水面にルアーを投げてみました。

いろいろと そううまくはいきませんよねぇ~

11/14第2便行けました(^^

昼寝から目覚めることが出来たので

お得意のサーフへ行ってみました

f:id:takkypapa:20201114191418j:plain

風・波共に朝よりは弱まっていますが

依然としてザワザワしています。

 

ここで急遽

第1回シンキング縛り

が、開催されました

私の手持ちの貧相なシンキングで行ってみます

アイマ コスケ(略してアイコス)110S

と、かっ飛び棒130BRのローテーション

で移動していきます。

 

しばらくするとサラシの中で

アタリの感触はありませんでしたが

重くなりました、

時々ゴンゴンってなります♪

慎重にずり上げます

f:id:takkypapa:20201114192921j:plain

噓でしょ~(゚д゚;)

ずり上げる仕草や針を外す仕草は

離れたところに居る人からは

さぞかし釣れたように見えた事でしょう(^^;

 

ランガンを続けていき

本命ポイントの

ワンド状にえぐれたところに来ました

ここからは前の二つのルアーに加えて

アイマ サスケ裂風120S

ジャクソン ピンテールサゴシチューン

シマノ 熱砂スピンブリーズ130S

がローテーションに加わります

 

投げていて気付いたんですが

シンキングはリリースポイントを

フローティングより若干遅めにすると

風の中でもバビュン!

気持ち良くライナーで飛んでいきますね

多分、自重のせいですね♪

 

しばらくするとアイコス110Sに

待望のアタリです

で、リールを巻いていて気づきました

貴方ですね!

f:id:takkypapa:20201114194320j:plain

!(^^)!やっぱりサゴシ(怪我)でした

下から食い上げていることが良く分かる

掛り方ですね。

 

その後、しばらく反応は無く

日も落ちかけた頃

かっ飛び棒を投げてから竿を立てて

波の影響をなるべく少なくしつつ

デッドスローで巻くってのを試していたら

「コンッ」って、そう大きくないアタリ

手にはにぎりっぺ程度の感触が

ただ、以前から気にしていた速すぎるアワセ

により乗らず😞

ついアタッた直後に体が反応しちゃうんですよねぇ~

 

この後反応は無く終了しました。

f:id:takkypapa:20201114204141j:plain

夕マズメって釣れそうですね(^^

 

潮回りはこんなでした

f:id:takkypapa:20201114204234j:plain

 

15日は、9:00から用事があるので

朝の時間は大切ですね!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

何ならクリックして頂いても良いナリ

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

<