水面にルアーを投げてみました。

ゆる~く ぬる~く いきましょ

10/11も大した事ありません

悩んだ結果

f:id:takkypapa:20200926213151j:plain

青物を狙うことにしました。

いつも春先は良く来るサーフなんですが

今年の春先は仕事で来れなかったので

随分と久しぶりに来た気がします。

 

5:00開始です

暗いうちはミノーで探っていこうと思います

まずは、信頼のレスポンダー129F

なんと!これでも底に当たってます

すぐさまアイボーン118Fにチェンジ

これなら大丈夫です。

釣れる釣れないは別にして(^^;

チョットすると明るくなってきたので

メタルジグに変えて広範囲を探っていきます

 

明るくなるまでメタルジグを使わなかった訳は

特にありません( ー`дー´)キリッ

ミノーの動きが暗い時には効果的っていう

私の思い込みです!

 

メタルジグで反応を見ながら移動していると

アタリました、あんまり大きくはなさそうですが

f:id:takkypapa:20201011221603j:plain

エソ・・・

実物を初めて見ました

すかさず「エソ 食べ方」でググります

美味しい、小骨多過ぎ、すり身が良い

めんどい・・・

リリースしました(^^;

エソとかアイゴとか温かい海の魚らしいです

海水温上がっているんでしょうかね。

 

その直後にアタリが

っと思ったら直後に軽くなりました

リーダーが切れています

鈴木雅之が激怒している訳ではありません(^^;

サゴシですね

前はサゴシの歯で

リーダーを切られた記憶はなかったんですが

去年位から時々切られます

私の釣り方が変わったんでしょうか(・・?

そのままスナップを付けて即釣り開始です

リーダー40㎝です

 

そして、しばらくすると

グゥーって感じのアタリです♪

巻ながら竿で合わせてノッタっぽいです

その瞬間

びゃーーーっ

 って走り始めました

当日の竿はMHだったんですが

未だかつて見たことのない曲がりしてます

リールはC3000のレバーブレーキだったんですが

ドラグはキツめにしてありPE1.2号なので

そんなに軟弱なセットではないと思うんですが

凄い勢いでラインが出ていきます

ドラグをチョット締めましたが変わりません

ほぼ一杯に締めてたんですが

糸全部出して去っていきました・・・

 何だったんでしょう

幸いレバーブレーキの時は替スプールを用意していますので

即釣り開始です

ただ、今のが気になってしょうがありません

悔しいので

今のはフグボラということで自己変換しました

PE勿体なかった・・・

 

その後、ここならいつか沸くだろうってところで

投げ続けました。

安定の無反応です_| ̄|○

気温が25℃になる日でしたが

サーフは海に浸かれるので良いですね(^^

でも、さすがに5:00~11:00

釣り続けはきついですね

年寄りの冷や水とはこのことでしょう

 

f:id:takkypapa:20201011224420j:plain

今日は気圧のチェックはすっかり忘れてました(><)

1012hPa程度だそうです(^^;

エギングしたほうが良かったかなぁ~

 

クリッカーって素晴らしい響きですよね

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

 

 

 

<